【予兆】山上徹也は教団施設に試し撃ちしてた!通報なく警察は動かず

山上徹也の予兆、試し撃ち
  • URLをコピーしました!

7月8日11時32分、奈良市・大和西大寺駅前で安倍元総理を襲撃した山上徹也容疑者。

前日の7月7日未明、母親の所属する宗教教団の関連施設に手製銃の試し撃ちをしていたというのです。周囲には銃声の爆音も響いたようです。

この凶行の予兆を活かすことはできなかったのでしょうか?

目次

山上徹也、教団施設を試し撃ち!

山上徹也の予兆

捜査関係者によりますと、山上容疑者は「安倍元総理を銃撃した前日の未明に宗教団体の施設に向けて試し撃ちした」などと供述していることが新たにわかりました。実際、試し撃ちをしたとみられる奈良市内にある団体施設の建物の壁には銃で撃たれたような痕が複数残っているのが確認できます。

引用:MBSニュース

宗教団体施設の近隣住民の声

バーンというかパーンという乾いた音やった。
午前3時半から4時の間やとわ

結構大き目の音やったと思います。
怖いですね、近くにいてそんなんしてたのは

山上容疑者は7月7日の夜に安倍元総理の遊説先だった岡山市を訪れていて、警察は山上容疑者が銃撃前に事前に試し撃ちして手製の拳銃の殺傷能力を確認していたとみて捜査しています。

引用:MBSニュース

7月7日午前3時半頃、母親の所属する宗教団体の関連施設に発砲していたことが判明しています。

山上容疑者は事前に凶行の予兆・ヒントを出していたことになります。

TBS系列ニュースの試し撃ちの報道

MBS ニュース

凶行の予兆は、通報なく警察動かず

山上徹也の予兆、試し撃ち

この凶行の予兆を事件に結びつけるのは難しいかもしれません。

ですが、奈良県に手製の銃を持っている人物がいるというヒントにはなったはずです。
未然に防ぐことができた可能性はあったのでしょうか?

Yahooコメントの的確なコメントです。

宗教団体の壁に試し撃ちして銃弾の跡があったのに誰も気付かないのかな?気付いて通報していれば事件は防げたんじゃない。

  • 銃声は轟いたが、近隣住民は通報しなかった?
  • 教団施設も、銃弾を撃ち込まれ通報しなかった?
  • どちらも通報しなかったのはなぜ?
  • 警察は試し撃ちの事実を知らなかった?

タラレバになってしまいますが、

通報があれば、未然に防げたかどうかは勿論、わかりません。

ただ、警察の鑑識が重根を見れば、手製銃だとわかるはずです。

もしそうなれば、奈良県警の警護・警備の体制も変わっていた可能性があります。

もちろん、今更どうにもなりません。

この日のために運命の糸が全て紡がれていたのではないかと思える。

そんな思いもあるからです。

世間の声

山上徹也の予兆

Twitterの世間の声を見てみましょう。

他のYahooコメントも見てみましょう。

この弾痕がどんな場所にあったかまだ解らないし、元総理を襲撃したときの発砲音も音だけなら花火や爆竹音と勘違いしそうなのは頭の片隅に残しつつ、 宗教団体施設の人間は弾痕を確認して通報しなかったのか、周辺の住民も発砲音で異変を感じなかったのか。 別記事のコメントのひとつに、宗教団体施設内に犯人はその母の息子という立場で入れたり、近隣住民もこの宗教団体と騒音トラブルなどで面倒になりたくなかった可能性をあげていた。 宗教団体は自分の敷地に撃ち込まれたのを知っていたのに元総理襲撃より前に警察に通報しなかった。近隣住民もなにか起きていたのは感づいていたが宗教団体からの報復が怖く黙っていた。つまるところ宗教団体の活動・存在は警察に開けっ広げにできないような限りなく黒に近いグレーなものなのではないだろうか。警察による徹底した捜査と多角的な報道による続報を待ちたい。

前日の午前3時過ぎという事は、岡山へ向かう前ということか。 その後、岡山で計画を完結させようとしていたように感じる。 付近からの通報や宗教団体からの届け出などはなかったのだろうか。 あったとしても事前に結びつけるのは困難かもしれないが。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次